八ヶ岳西麓暮らし街暮らし、たまにrun

八ヶ岳西麓と街をいったりきたりの備忘録ブログです。。。

『岸権旅館』

榛名神社伊香保を観光し↓、お宿へ。

榛名山改め榛名神社〜伊香保温泉の旅①〜榛名神社編 - 八ヶ岳西麓暮らし街暮らし、たまにrun

榛名山改め榛名神社〜伊香保温泉の旅②〜伊香保編 - 八ヶ岳西麓暮らし街暮らし、たまにrun

 

伊香保温泉は、老舗旅館が多い。

特に、石段街付近は昔ながらの大型旅館に

囲まれている。

その中でも、お料理が美味しいと評判だったのが

本日のお宿、『岸権旅館』だ。

f:id:pinkumaaa:20181109070610j:image

f:id:pinkumaaa:20181108214942j:image

f:id:pinkumaaa:20181108214947j:image

(お部屋から赤城山を望む)

 

f:id:pinkumaaa:20181108214935j:image

(貸切露天風呂、浮雲

 

f:id:pinkumaaa:20181108214950j:image

(夕食が始まる〜🎶)

 

f:id:pinkumaaa:20181108214954j:image

(今年最初(で最後?)の松茸♡)

 

f:id:pinkumaaa:20181108214932j:image

(乾杯のモエ・エ・ シャンドンを撮り忘れるという失態。水芭蕉も美味しかったよ)

 

f:id:pinkumaaa:20181108214924j:image

(アワビのステーキ(涙))

 

f:id:pinkumaaa:20181108214958j:image

(赤城牛のステーキ(涙))

 

メインは、アワビか赤城牛のどちらか。

一つづつ頼んでシェアしました。

涙が出るくらい美味しかった。。。

 

f:id:pinkumaaa:20181108214928j:image

(朝食は和食。洋食も選べます)

 

f:id:pinkumaaa:20181109070214j:image

(昨日は曇っていたけどいい天気になった)

 

f:id:pinkumaaa:20181109070224j:image

(夕食で使ったお箸をお持ち帰りできます)

 

 

『岸権旅館』さんは、

 

「創業天正四年
大正ロマンあふれる 岸権旅館

お湯よし、味よし、眺めよし」

 

のお宿でした。

HPのキャッチコピーに偽りなし!

榛名山改め榛名神社〜伊香保温泉の旅②〜伊香保編

伊香保温泉に到着。

f:id:pinkumaaa:20181106125825p:image

(おおー、これが有名な365段あると言う石段)

 

f:id:pinkumaaa:20181106125857j:image

(上りきった先には伊香保神社の鳥居)



f:id:pinkumaaa:20181106125832j:image

伊香保神社到着〜)

 

f:id:pinkumaaa:20181106125812j:image

(宿のチェックインタイムまで時間があったので、見晴台まで散策〜!)

 

すぐ着くと思った見晴台とやらが、

つづら折りの階段を折り返しても折り返しても、

折り返しても続く。。。

見晴台に行くなんて言わなければよかった😢

 

半泣きしながら、やっと着いたーーー!!!

えっ?見晴駅?

f:id:pinkumaaa:20181106180438j:image

 

そうか、伊香保ロープウェイの駅だったのか。

どおりで、すれ違う人達は

ご機嫌な顔をして下ってきている訳だ。。。

 

見晴駅のちょっと先には展望台があって

こんな見事な紅葉と、景色がありました。

頑張った甲斐があった。

f:id:pinkumaaa:20181106181745j:image

f:id:pinkumaaa:20181106181748j:image

f:id:pinkumaaa:20181106181323j:image

思った以上に、下りの階段も辛く

足がプルプルしてくる。

いわゆる、膝が笑うってやつだ。

 

もう、立ち止まってもプルプルしている。

産まれたての子鹿か?!

 

そんな訳で本日の階段は、

iPhoneによると140階。

8月の西穂山荘への山登り↓

西穂高登山(西穂山荘まで) - 八ヶ岳西麓暮らし街暮らし、たまにrun

が87階だったから、子鹿にもなるはずだ。

f:id:pinkumaaa:20181106182546p:image

さあ、疲れを癒しに

宿に行きましょう。

 

 

 

【エピローグ】

今回、山登りの予定があったので

たまに天気の悪い日に使っていた

古いランニングシューズを使用しました。

本日限りで現役引退です。

引退後は、森の家の庭の作業に使いましょう。

お疲れ様でした。

f:id:pinkumaaa:20181107074126j:image

 

おしまい。

榛名山改め榛名神社〜伊香保温泉の旅①〜榛名神社編

前日の『ぐんまマラソン』を終え、本日は観光。

榛名山伊香保温泉に向かいます。

 

前日に「榛名伊香保フリーパス」を購入するつもりでしたが、すっかり失念。

当日、バスの乗車前に購入するつもりで

07:30過ぎにはホテルをチェックアウトし高崎駅へ。

 

ところが、

発売場所である高崎駅バス総合案内所も、

びゅうプラザも開店時間が09:00と、結局購入出来ず。

 

群馬バスさん、

観光客結構多いですから

バスの発車時刻に合わせて販売しては

いかがでしょうか。

えーと、この便だけ運転手さんから購入できるとか。

 

 

08:30の榛名湖行きのバスは、

発車30分前には既に行列ができており

発車時刻には車内はぎゅうぎゅうでした。

早めに来て並んでいて良かった。

最初の目的地、榛名神社まで1時間10分、

座れなかったら大変でした。

 

09:40、榛名神社到着。

f:id:pinkumaaa:20181106072416p:image

f:id:pinkumaaa:20181106072143j:image

f:id:pinkumaaa:20181106072153j:image

f:id:pinkumaaa:20181106072139j:image

榛名神社は初めてでしたが、

巨岩、奇岩に圧倒されました。

自然の中に社殿が佇んでいる感じの

素敵な神社でした。

 

ここから、榛名湖までバスで行く予定でしたが

渓流沿いの遊歩道を進むと

3kmほどで榛名湖に着くらしい。

そんな訳で出発〜!

f:id:pinkumaaa:20181106072146j:image

f:id:pinkumaaa:20181106072156j:image

f:id:pinkumaaa:20181106072619j:image

f:id:pinkumaaa:20181106072606j:image

f:id:pinkumaaa:20181106072547j:image

f:id:pinkumaaa:20181106072610j:image

1時間ほどで榛名湖到着!

遊歩道と言うより、登山道でした。

結構登った。疲れた。。。

 

榛名湖畔でランチ。
わかさぎのフライととろろ定食。美味しかった!

f:id:pinkumaaa:20181106120656j:image

 

榛名神社からの散策に加え、

思った以上に、ランチに時間がかかり

おまけにビールまで飲んでしまったものだから

榛名山登山は断念。

f:id:pinkumaaa:20181109071419j:image

(榛名富士は登るより観るに限る!)

 

一本早いバスで伊香保温泉へ向かいます。

 

(つづく)

 

第28回ぐんまマラソン(10kmの部)②〜夫の旅立ち(死んだ訳ではありません!)

朝食を済ませて、出発。

f:id:pinkumaaa:20181103162845j:image

(レースの朝は、あんこと決めています。なぜなら洋菓子はお腹が痛くなる可能性が高く、おにぎりは海苔が消化出来ないからです。もちろん、海苔なしおにぎりの時も稀にあります)

 

08:30、

高崎駅から無料シャトルバスで

会場に向かいます。

行列も無くバスはラグジュアリーな雰囲気で

乗り心地も良いです。

50分の予定でしたが、早めに到着。

そこから、徒歩で10分弱かな。

会場の正田醤油スタジアム到着。

 

ぐんまちゃん発見!!!
f:id:pinkumaaa:20181103161656j:image

(ぐんまちゃんこっち向いて!)

 

f:id:pinkumaaa:20181103162137p:image

(ぐんまちゃーん、こっちこっち!)

 

f:id:pinkumaaa:20181103162207p:image

(こっちこっちこっち😢)

 

f:id:pinkumaaa:20181103184739p:image

(どうか、こちらを😭)

 

f:id:pinkumaaa:20181103162150p:image

(きゃーーー!ハグしてくれた!!!)

 

 

さて、今回初めてぴんくまの提案で

夫が自分のペースで走ることになりました。

夫は、3年前の初フルで故障して以来、

一切、自分のレースに出なくなりました。

ハーフマラソンでは

2時間切りを目指していた走力だったのに。。。

 

ぴんくまがrunを始めてからと言うもの

普段のrunもレースも全て

ぴんくまの伴走に徹してきました。

ぴんくまにとってのレースは、

夫にとってはいつもファンランでした。

 

そんな訳で、

夫がハーフで味わっていたであろう

レースの楽しさや達成感をまた味わってほしいと 

思ってね。

ぴんくま自身も夫に甘えていた面もあったし。。。

 

 

10:00、号砲。

スタートブロックは、

ぴんくまタイムの4ブロック出走でしたが

程なくして夫は、旅立って行きました。

(死んだ訳ではありません)

 

よし、私もがんばろう!

頼れるものは何も無い!

 

前半は緩やかな上り、

後半は緩やかな下りと言うコース。

 

前半の上りは、全く上りを感じさせない程度。

でも、やっぱりじわじわ苦しい。

 

5km付近のコース上の唯一の折り返し地点で

夫を発見!ハイタッチ!

元気そうだ。よかった。

普段走り慣れていないスピードで走っているからね。

 

後半が、意外に楽に感じたのは

やはり、下り基調だったからだろうね。

 

ゴール近くで、

ゲストランナーのにしおかすみこさんを発見!

 

「にしおかさ〜ん!!!」

と、手を振ったら振り返してくれた。

 

夫が、ゴールで動画を撮っていた。

無事に帰って来たよーーー!

 

シャトルバスで高崎駅まで戻り、

『DALIAN 大連餃子基地 高崎オーパ店』で打ち上げ。

ここは、横浜中華街の人気店で

ぴんくま夫婦も行ったことがある。

昨日は、長野の名店からあげセンターで

今日は、横浜の名店大連餃子基地とは

なんとも高崎感ゼロな、食事でした。。。

 

 

結果。

f:id:pinkumaaa:20181105101450p:image

f:id:pinkumaaa:20181104174130p:image

(途中ラップがおかしくなってるし、最後時計止め忘れてる。。。)

 

中間でペースがやや落ちたけど

ほぼほぼイーブンペースでゴール出来た。

捻挫の足も痛くならなかった。

 

『ぐんまマラソン』初参加でしたが、

コースもぴんくま好みでしたし、

アクセス、トイレ等の運営も滞りなく

とても良い大会でした。

暦が合えばまた参加したいです。

 

 

そうそう、夫は途中で失速し

1時間をギリギリきれなかったと言っていました。

 

近年、ぴんくまのペースでしか走った事の無い足が

速い回転について行けなくなったらしい。

 

でも、ちょっと

タイムを目指す楽しみを思い出したようで、

ちゃんとトレーニングしないとな…と

言っておりました。


よかった、よかった。

しばらくは、10kmで鍛えてから

ハーフに戻れるといいね。

 

 

次は、

3月の『かつしかふれあいRUNフェスタ』だ!

第28回ぐんまマラソン(10kmの部)①

さあ、6月のさくらんぼマラソン以来の

久しぶりのレース、ぐんまマラソンです。

 

毎年11月3日の文化の日の開催で、

選択肢から省かれていたぐんまマラソンでしたが

今年は土曜日なので参加できる!

という訳でエントリーしてみました。

 

前日の11月2日、仕事を終えて

あさま627号で高崎へ向かいます。

3日前に、みどりの窓口で指定席の予約に行ったら

既に二人席は無し。

こんな事なら、早めにえきねっと

予約すればよかった…と後悔したけれど、

三人席のお隣は大宮から乗車した

小さいおばちゃんで良かった♡

f:id:pinkumaaa:20181102224447p:image

あっと言う間に高崎駅到着。

 

f:id:pinkumaaa:20181103162401p:image

(ぐんまちゃんとだるまがお出迎え)

 

夕食は、『からあげセンター 高崎オーパ店 』。

f:id:pinkumaaa:20181103152712j:image

そう、お気づきの方もいるかもしれませんが

長野県が誇るあの、からあげセンターです。

なぜ、半分長野県民のぴんくま夫婦が

高崎でからあげセンターに行かねばならぬのか。

くー、屈辱。。。

実は、松本駅のからあげセンターにも

2度行った事がある。

まあ、そんな事はさておき、

サクッとからあげ定食とビールで切り上げる。

 

本日のお宿は『ホテルココ・グラン高崎』。

お宿の条件は、駅近で大浴場がある事。ここで2泊。

 

コンビニで朝食を購入し

大浴場で疲れを癒し、早めに就寝。

いよいよ、明日はぐんまマラソン

 

(つづく)

黄金色の八ヶ岳

紅葉真っ盛りの八ヶ岳自然文化園へ

開催されていた『八ヶ岳クラフト市』に

行って来ました。

f:id:pinkumaaa:20181029231134j:image

(まるやち湖)

f:id:pinkumaaa:20181029221149j:image

(いいお天気です)

f:id:pinkumaaa:20181029231544j:image

寄木細工のお店で

カッティングボードとコースターを買いました。

サンドペーパーをかけて、

オリーブオイルを塗りました。

 

 

前回の滞在から、わずか1週間で

カラマツの黄葉がすすみ

森中が黄金色になりました。

f:id:pinkumaaa:20181029222749j:image

f:id:pinkumaaa:20181029221132j:image

ホント、ため息ものです。

 

深まる秋を眺めながら

夫が、挽いた豆で

コーヒーを淹れてくれました。

f:id:pinkumaaa:20181029221154j:image

こんなぴんくまでもrun改めjogは続けたい

ぐんまマラソンまで、あと10日となり、

今日は、捻挫以降初めて10km超走る事が出来た。

f:id:pinkumaaa:20181024132322j:image

足はまだ痛むけど大丈夫。

どうにか、参加出来そうだ。

 

 

今月も、残すところあと1週間。

ぴんくま的には結構走った。

距離は、短い時は2kmくらいだったけど

それでも回数はこなしたよ。

あくまでもぴんくま比だけどね。

f:id:pinkumaaa:20181024132507p:image

ちなみに9月↓

f:id:pinkumaaa:20181024132533p:image

 

世の中のランナーの皆様に

申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、

早朝ランニングとか、

夜ランニングとか、どうしても

やる気にならない。

 

休みの日に、

美味しいものを食べるためにそこまで走る、

ニンジンぶら下げ方式。

 

なめんじゃねーよ!

そんな甘ったれた考えならやめちまえ!

 

とか、お叱りは重々承知です。

でも、走った後の爽快感は何ものにも代え難いし、

レースは、今まで自分が味わった事のない

高揚感?充足感?達成感?が得られるような

気がしています。

 

こんなモチベーションとも呼べない

ふわっとしたものしか持っていないぴんくまでも、

run改めjogは続けたい気持ちでいっぱいなのです。

 

かしこ

一番好きな季節

間に合った。

我が家の一番大きなカエデが散る前に

八ヶ岳に来ることが出来た。

葉が随分減ってしまったけどね。。。

f:id:pinkumaaa:20181023140134j:image

ちなみにこれは、2年前↓

f:id:pinkumaaa:20181023140822j:image

ちょうど、紅葉の見頃に当たると

それはそれは見事です。

 

でも、落葉したカエデの下には

こんな真っ赤なカーペットで

散っても尚、楽しませてくれます。

f:id:pinkumaaa:20181023135350j:image

 

日増しに、秋が深まっていきますね。

カエデの紅葉が終わる頃には、

カラマツの黄葉で森中が黄金色の季節が

やって来ます。

 

さあ、雪が降る前に、冬支度をしなければ。

 

f:id:pinkumaaa:20181023140431j:image

f:id:pinkumaaa:20181023140428j:image

f:id:pinkumaaa:20181023140433j:image

f:id:pinkumaaa:20181023140439j:image