八ヶ岳暮らし街暮らし、たまにrun

おもに八ヶ岳で暮らしています。最近ランニングを始めました。走ると気持ち悪くなる根性なしです。

皇居runと『中国茶房8 赤坂店』

今日は、お天気が良かったので

初めての皇居run。

 

とは、言ってもゴールは赤坂なので

一周はできませんが。

f:id:pinkumaaa:20180121175747j:image

出発〜!

 

f:id:pinkumaaa:20180121180544p:image

 

目的地の『中国茶房8 赤坂店』まで4km。

着いた〜〜!

f:id:pinkumaaa:20180121182632j:image

f:id:pinkumaaa:20180121180838j:image

ああ、、、これ、これ、北京ダックが

食べたかったんだよー!!!

 

一人、1980円という

破格のコース料理だったのに

食べきれずにお持ち帰りにする。。。

 

次は、単品で注文しよう。

 

 

 

さあ、帰りましょう。

皇居は本当に、ランナーだらけですね。

また、走りに来ますよ。

 

f:id:pinkumaaa:20180121181725j:image

銀山温泉母娘二人旅

昨年の10月、

母と小豆島旅行を計画していたが

母が体調を崩し、直前でお流れになった。

 

その、リベンジ。

母との二人旅は、毎年恒例なんだけど

毎回旅行に誘う度に

迷惑がかかるから、

夫さん(ぴんくまの)に悪いから、

と、二つ返事で快諾した事は一度もない。

 

またもや、渋っているので

観光なしで体調回復の為の

『湯治』と言う名目で、母を誘い出した。

 

 

「◯◯叔母さん(母の妹)が

素敵だったと、言っていたよ〜」

と、母も興味を持っていた銀山温泉にした。

 

 

ぴんくまは、5年前に

温泉街の『永澤平八』に宿泊したことがある。

今回は、温泉街から徒歩5分くらいの、

設備の整った『銀山荘』に泊まろうと

ネットで検索したが

やはり雪の季節は人気のようで

1月、2月はほぼ満室。

 

ようやく、

JTBで新幹線とのパックを見つけた。

よかった。

暇を持て余しているように見えても

自営業のぴんくまは

1月下旬から3月は忙しいからね。

 

 

 さて、当日。

f:id:pinkumaaa:20180109201222j:image

「つばさ」と「やまびこ」が連結された

つばさ133号で出発。

 

f:id:pinkumaaa:20180109202304j:image

(車窓とババ)

 

f:id:pinkumaaa:20180109202401j:image

大石田駅到着)

 

f:id:pinkumaaa:20180109202611j:image

(期待より雪が少ない。絶賛雪下ろし中〜)

 

f:id:pinkumaaa:20180109202810j:image

(画像では伝わりませんが、ものすごく吹雪いてます)

 

f:id:pinkumaaa:20180109203026j:image

(部屋の寝湯からの景色。怖いくらいの吹雪)

 

以下が、吹雪の経過。

f:id:pinkumaaa:20180109222648j:image

f:id:pinkumaaa:20180109222713j:image

f:id:pinkumaaa:20180109222726j:image

ひぃ〜〜〜、

宿のお兄さんが

「今夜の雪はやばいっす💦」と

言っておりましたよ〜〜。

 

 

 夕食。

f:id:pinkumaaa:20180109203203j:image

 (もう、食べられません。ご馳走さまでした)

 

あっ、ちなみにうちのババは、

ぴんくまよりも、量を食べたと思われます。

和牛の登板焼に至っては、ぴんくま的には

若干牛脂にうぇっ、、、って感じでしたが

ババはなんともないと言っておりました。

 

すごいな。

まだまだ、生きるな。

 

f:id:pinkumaaa:20180110084316j:image

朝食の目玉は、

おしんの大根メシ。

 

 

 

朝食後に温泉街へ。

昨日とは、打って変わって

一晩中降り続けた雪のおかげで

風情のある銀山温泉になったよ。

f:id:pinkumaaa:20180110191330j:image

 

 

さあ、帰りましょう。

母は、寿命が10年伸びたと、

喜んでましたよ。

 

まあ、せいぜい長生きして下さいな。

小海線で軽井沢の旅②

あまりの寒さに

観光を諦め、アウトレットモールへ。

f:id:pinkumaaa:20171230152714j:image

 

うわぁ、混んでる!

駅を挟んだだけなのに

昨日の旧軽銀座とは大違い!

 

しかし、ほとんどが中国の方。

まさか日本に居ながら、日本語が聞こえると

ホッとする日が来るとはね。と、夫。

日本の経済、中国が支えているんだね〜。

 

夫をスタバに残し、

ぐるぐる何周も回る。

結局、欲しい物が見つからず

夫と合流して、夫が選んでくれたのが

ライトニングケーブルの断線防止、

巷で噂の「CABLE BITE」のリス。

 

「ほら、買い物リストに載ってたから」と。

f:id:pinkumaaa:20171230194407j:image

 

実は、朝こんな事があった。

ぴんくまが、買い物リストを作成していると

f:id:pinkumaaa:20171230195156p:image

いつのまにか、

夫が〈りす〉と書き込んだ。

 

これで〈りす〉が買えたよ。

f:id:pinkumaaa:20171231052650j:image
iPhoneにかじりつく姿はなんとも愛らしい♡♡♡

 

あと、〈たぬき〉とも書き込んであったけど

〈たぬき〉はどこで買えるんでしょうね〜。

たぬきうどんでどうでしょう〜?

(1月3日、ランチにたぬきうどん作りましたよ!)

 

 

 

夕食は、ローストチキンが評判の

『カスターニエ』。

f:id:pinkumaaa:20171230200028j:image

(2時間後には予約が入っているのでそれまでならと)

 

f:id:pinkumaaa:20171230200055j:image

軽井沢高原ビール)

 

f:id:pinkumaaa:20171230200128j:image

(カップルコース、高原野菜のサラダから)

 

f:id:pinkumaaa:20171230200150j:image

(ピザは、ソーセージとオリーブ)

 

f:id:pinkumaaa:20171230200218j:image

(パリッパリのローストチキン!美味い!)

 

あー、もう、

美味しかったです。

また、来ます。

予約必須!!!

 

 

今回の軽井沢の旅、

レストラン選びは

我ながら大成功でした。

 

 

ところで、

いくらアウトレットモールが広いからと言っても

本当にこんなに歩いんでしょうかね?

f:id:pinkumaaa:20171231220205p:image

 

軽井沢は美味しいお店がたくさんあります。

また、来たいです!

 

やっぱり、暖かい季節に散歩したいな。

小海線で軽井沢の旅①

前日に急遽決まった軽井沢へ出発!

ちなみに、前回軽井沢を訪れたのは、昨年の4月。

旅run楽しんだな〜〜↓

http://pinkumaaa.hatenablog.com/entry/2016/04/25/200810

 

前回の時には、まだ車があって、

軽井沢まで2時間くらいの道程だった。

車を手放して、初めての軽井沢

ローカル線を乗り継いで

3時間の電車旅。

小海線の旅を楽しむよ〜〜!

 

とは言え、まずは下山。

標高1600mのぴんくま家、

標高1300mの幹線道路まで、

昨日同様、いや昨日以上に

つるつるの坂道を下らなければならない。

 

ゆっくり、ゆっくり。

ふにゃぁ〜と、後輪が滑る。

やっぱり、ダメそう。チェーンを巻こう。

さらに、ゆっくり、ゆっくり

命からがら下山。

生きてて良かったー!

 

富士見駅に駐車し、小淵沢へ。

f:id:pinkumaaa:20171228194823j:image

小淵沢から小海線で小諸まで、2時間15分。

のんびり、のんびり、トコトコと2両編成の電車は進む。

 

f:id:pinkumaaa:20171228195049j:image

(我が八ヶ岳

 

f:id:pinkumaaa:20171228195116j:image

(富士山)

 

f:id:pinkumaaa:20171228195414j:image

(野辺山付近から、我が八ヶ岳の裏側の八ヶ岳

 

f:id:pinkumaaa:20171228195506j:image

浅間山が見えてきた!)

 

f:id:pinkumaaa:20171228200034j:image

(小諸から、しなの鉄道線で20分ちょいで軽井沢到着)

 

f:id:pinkumaaa:20171228200055j:image

軽井沢駅に10月にオープンした旧駅舎口のカフェでお茶)

 

さて、本日のお宿は、

駅から徒歩圏内、大浴場あり、そして格安の

『ホテルリブマックスリゾート軽井沢』に2連泊。

 

ホテルでチェックインを済ませ

旧軽銀座を散策。

 

f:id:pinkumaaa:20171229055557j:image

前日にもかかわらず、

ホテルが空室の理由がわかったよ〜〜。

観光客がほとんどいない。

店舗も冬季休業が多く閑散としている。

真冬の軽井沢はこんな感じなのねー。

確かに寒くて、歩いているだけで

アイスを食べたキーンを体感できる。。。

 

 

さあ、夕食。

f:id:pinkumaaa:20171230092623j:image

(人気の蕎麦店『川上庵』)

 

f:id:pinkumaaa:20171230092651j:image

(前菜3店盛と熱燗、あったまる〜〜!)

 

f:id:pinkumaaa:20171230092728j:image

(鴨のロースのたたき、数量限定!)

 

f:id:pinkumaaa:20171230092743j:image

(鳥皮せんべい)

 

f:id:pinkumaaa:20171230092754j:image

(鴨のモツの炒め)

 

f:id:pinkumaaa:20171230092808j:image

(やっぱり、〆はせいろで!)

 

何もかもが、美味しかった!!!

お蕎麦はもちろんだけど、

鳥皮せんべいは今までに出会った事のない食感で

思わず、作り方聞いちゃいましたー。

 

 

f:id:pinkumaaa:20171230092824j:image

(お向かいの『ベーカリー&レストラン沢村』)

 

f:id:pinkumaaa:20171230092836j:image

(ガトーショコラとカールスバーグ

 

いやぁ、充実のディナータイムでした。

軽井沢の人気店、二つも制覇したよ。

 

『川上庵』は、ハルニレテラスの店に行ったことがあり、

『ベーカリー&レストラン沢村』は、新宿のお店に

行ったことがあるけどねwww。

 

さて、明日は軽井沢を観光〜〜!

って、この寒さで観光できるんかいな?

 

(つづく)

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、我が家には

焚き火を操る『ダッチオーブン奉行』が居ると

以前、お話ししましたが↓

http://pinkumaaa.hatenablog.com/entry/2017/08/02/205916

 

冬季は、さすがに焚き火は無理なので

薪ストーブの炭を使って

たこ焼きに挑戦したり、

f:id:pinkumaaa:20171225134517j:image

f:id:pinkumaaa:20171225134530j:image

 

ローストチキンに挑戦したり、

f:id:pinkumaaa:20171225134542j:image

f:id:pinkumaaa:20171225134558j:image

f:id:pinkumaaa:20171225134610j:image

などなど、

なんだ、冬でもアウトドア料理

楽しめるじゃん、などと

ご機嫌な年末を過ごしていました。

 

 

ところが、27日、買い物に出掛ける途中

別荘地の敷地内の長い下り坂で

スリップし、冷や汗をかきました。。。

 

前々日の雨が凍って

ツルツルになっていたのを承知していたので

2ndでゆっくりゆっくり

下ったつもりだったんですけど

軽くブレーキを踏んだ途端、制御が利かなくなって

ずずーーーっと、横向きになってしまいました。

 

いやぁ、

周囲に人や車が居なくてホント良かったです。

ギリギリ、側溝にも落ちなかったし。

 

あっ、ちなみに運転はぴんくまでした。。。

今後は、下りは夫にお願いしようと思っています。

とほほ…。

 

まあ、そんなわけで

恐れおののいたぴんくま夫婦は

すごすごと街の家に帰る事に。

 

そうは言っても、

まだまだ1週間ほど休みが残っているので

まっすぐ帰るわけにもいかないので

軽井沢に寄ることにしました。

 

軽井沢でのお話は、

また今度。

 

それでは皆様

楽しいお正月をお過ごしください。

忘年会

Merry Christmas!

 

一足お先に、年末年始のお休みで、

森の家に来ています。

 

今年の忘年会は、

ぴんくまが、

この世で一番美味しいと思っている

お寿司屋さんでした。

 

f:id:pinkumaaa:20171225125427j:image

f:id:pinkumaaa:20171225125443j:image

f:id:pinkumaaa:20171225125508j:image

f:id:pinkumaaa:20171225125530j:image

f:id:pinkumaaa:20171225134119j:image

ああ、死んでもいい。。。

美味しゅうございました。

 

 

 

さて、森の家は雪景色。

小動物が直角に曲がる足跡がありました。

f:id:pinkumaaa:20171225125622j:image

 

 

来年もよろしくお願いいたします。

皆様、良いお年をお迎えください。

 

 

 ぴんくま敬白

広告を非表示にする

ぴんくまは1kmを5分で走ることはできるのか?

いつも拝見している

わたなべさんの『ブログ』(こちら↓)

http://hatakofuru.hatenablog.com/

で、湘南国際マラソン

小4の娘さんが2kmを9'59"で

走ったと言う記事を読みました。

すごい!

 

 

色々なランナーの皆さんのブログを拝見していると

キロ4とか、キロ3とか、

意味がわからない次元なんですけど

キロ5って、どのくらいなんだろう。

いったい、ぴんくまは

全力走で1kmを5分で走ることはできるのか?

 

一度だけ、「ガチ・ユル走」ってやつをやって↓

http://pinkumaaa.hatenablog.com/entry/2017/03/01/170850

全力で走ってみた結果、

なんと、最初に短距離走ばりに飛ばして

1kmを走りきることができないと言う

本末転倒な結果になった。

 

おまけにその後しばらく

咳はでるわ、気管は痛いわで

呼吸もままならない、散々な目に。。。

 

 

 

不肖ぴんくま、

小学生の頃はまあまあ運動が出来たと思う。

確か、クラスのリレーの選手に選ばれたことがある。

いつから、こんな体になってしまったのか…。

 

中学では、弱小の卓球部でゆるい運動しかせず

高校では、お菓子とお茶につられ茶道部に入り

大学では、もはや遊びの旅同好会と、

 

”水は低きに流れ、人は易きに流れる”

 

を体現している人生です。。。

 

 

そんなぴんくまですが、

前回の「ガチ・ユル走」の反省を基に

とりあえず、1km走ってみよう…と思ったのは、

わたなべさんの娘さんの記事を読んだから。。。

 

ありがとう、わたなべさん。娘さん。

不肖ぴんくま、挑戦します! 

 

 

そして、本日。

2kmほど離れたお気に入りの公園へ。

夫が、ペーサーを務めてくれると言う。

お願いをして、いざ出発!

 

夫に着いて行けたのわずか200m足らず。

300mでは、引き離され

気管が痛くなり

足を止めてしまいそうになるが

とりあえず、前へ、前へ。

700m程で、カーブになり既に夫の姿はない。

残り200m程で、やや下り基調になった。

はーはー荒い呼吸で

どうにか走りきる。。。

 

 

f:id:pinkumaaa:20171219193820j:image

 

5'45"。

 

 

死ぬかと思った。

気管がゼーゼーして

ケンケンみたいになった。

咳が止まらず吐きそうになった。

 

 

小4女子、恐るべし。

さすが、わたなべさんの娘さん。

 

 

顔洗って、出直します。。。

ワンランクアップ

男性の皆さんは、

ご存知ない方もいらっしゃるかも知れませんが

デパートの婦人服売場は

ヤングとミセスでフロアが分かれている。

(知っている限り)

 

だいたい、ヤングとミセスと言う

ネーミングもどうかと思うが

不肖ぴんくま、ミセスになって相当立つけど

ほぼ、ヤングフロアで買い物をしていた。

 

えっ?

図々しいにもほどがある?

 

そうは言っても、

そうそうデザインの違いも無いし

むしろ、ヤングフロアの方が割安だ。

誤解の無いよう補足するが、

ヤングとは言え、渋谷の109にあるような

ギャルギャルしたミニスカートや

ピンクのフリフリした物が売っている訳では無い。

あくまでも、デパートだから。

 

でも今日は、

ワンランクアップフロア(ミセスフロア)で

ダウンコートを買った。

 

ヤングフロアでひととおり回ったが

気に入った物に出会えず

いつも、母のお供でついて行っていた

一つ上の階のミセスフロアに寄ってみた。

ああ、本来ならこのフロアの住人なんだよなぁ…

などど思いながらぐるりと回る。

 

あら?可愛い!

ポケットのデザインも素敵!

羽織らせもらうとすごく軽い。

シルエットもいい感じ。

f:id:pinkumaaa:20171217175608j:image

 『EVEX by KRIZIA』のもの。

 

 

えーと、

ぴんくまもワンランクアップしたって

事ですかね?

 

でも、あの、

同じお店で70代位のご婦人が

お買い物されていたのですが

大丈夫ですよね?

 

ぴんくま、大丈夫ですよね?

まだまだ、ヤングフロアでも買い物してもいいですよね?

広告を非表示にする