読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森暮らし街暮らし、ときどきrun

おもに八ヶ岳で暮らしています。最近ランニングを始めました。走ると気持ち悪くなる根性なしです。

2nd!マラソン大会エントリー

来月開催される
第53回京都スポーツ祭典第38回京都ロードレースに続き
第15回果樹王国ひがしねさくらんぼマラソンに
エントリーしてしまいました。
10kmですけどね。

京都が5kmなんだから、大出世です。
倍です、倍。
ハーフの人がフルに挑戦する様なものです。
えっ?違う?まあ、いいです。
ぴんくま的には、そんな気分です。

あー、大丈夫だろうか…。
基本、オロオロ人間なもので
もうすでにオロオロしています。。。


だいたい、夫につられてジョギング始めたのに
当の夫は、若潮マラソンリタイアして以来
足が痛いだの、年だの、もう走れないだのと
全く、次のマラソン大会にエントリーする気がない。
友人と以前から話題にしていた5月の
軽井沢ハーフだって、結局エントリーしないまま
締め切られちゃったし。。。

そこで、夫に勧めてみた。
人気の高い『ひがしねさくらんぼマラソン』。


(び)どう?6月だよ。
私も、5kmエントリーしてみようかな…。


(夫)もう、俺はダメだ。


(び)ああ、ああ、そうですか。。。
わかりましたよ。
そうだ、いい事考えた。
私ひとりで行って来る。


(夫)えっ?本当?
おまえがひとりでレースに出るなんて行動力のある感じ、
想像できない。
5kmとか10kmとか、遠くに行って走って意味あるの?
でも、いいんじゃない?やってみれば。


(ぴ)わかった。


どうせ、できっこ無いだろうという
夫の想像を裏切り、計画が煮詰まってきたことを報告。

レース前日に、山形駅近くのホテルに泊まり
翌日は、かみのやま温泉の旅館に泊まって来る。
ひとりでも、泊まれるいい宿見つけた。


結局、
俺も行くよ〜〜〜〜


って事になり、
夫と二人で10kmにエントリーしました。


まあ、そんなわけで6月には、
10kmに、挑戦です!

制限時間1時間30分以内にゴールできるよう
頑張ります。



サブ4、サブ3なんて次元の話では無く
ジョガーの底辺のなかの底辺の攻防が
ある春めいた日に繰り広げられていたと
ご理解いただけると幸いです。。。