八ヶ岳西麓暮らし街暮らし、たまにrun

八ヶ岳西麓と街をいったりきたりの備忘録ブログです。。。

第28回ぐんまマラソン(10kmの部)②〜夫の旅立ち(死んだ訳ではありません!)

朝食を済ませて、出発。

f:id:pinkumaaa:20181103162845j:image

(レースの朝は、あんこと決めています。なぜなら洋菓子はお腹が痛くなる可能性が高く、おにぎりは海苔が消化出来ないからです。もちろん、海苔なしおにぎりの時も稀にあります)

 

08:30、

高崎駅から無料シャトルバスで

会場に向かいます。

行列も無くバスはラグジュアリーな雰囲気で

乗り心地も良いです。

50分の予定でしたが、早めに到着。

そこから、徒歩で10分弱かな。

会場の正田醤油スタジアム到着。

 

ぐんまちゃん発見!!!
f:id:pinkumaaa:20181103161656j:image

(ぐんまちゃんこっち向いて!)

 

f:id:pinkumaaa:20181103162137p:image

(ぐんまちゃーん、こっちこっち!)

 

f:id:pinkumaaa:20181103162207p:image

(こっちこっちこっち😢)

 

f:id:pinkumaaa:20181103184739p:image

(どうか、こちらを😭)

 

f:id:pinkumaaa:20181103162150p:image

(きゃーーー!ハグしてくれた!!!)

 

 

さて、今回初めてぴんくまの提案で

夫が自分のペースで走ることになりました。

夫は、3年前の初フルで故障して以来、

一切、自分のレースに出なくなりました。

ハーフマラソンでは

2時間切りを目指していた走力だったのに。。。

 

ぴんくまがrunを始めてからと言うもの

普段のrunもレースも全て

ぴんくまの伴走に徹してきました。

ぴんくまにとってのレースは、

夫にとってはいつもファンランでした。

 

そんな訳で、

夫がハーフで味わっていたであろう

レースの楽しさや達成感をまた味わってほしいと 

思ってね。

ぴんくま自身も夫に甘えていた面もあったし。。。

 

 

10:00、号砲。

スタートブロックは、

ぴんくまタイムの4ブロック出走でしたが

程なくして夫は、旅立って行きました。

(死んだ訳ではありません)

 

よし、私もがんばろう!

頼れるものは何も無い!

 

前半は緩やかな上り、

後半は緩やかな下りと言うコース。

 

前半の上りは、全く上りを感じさせない程度。

でも、やっぱりじわじわ苦しい。

 

5km付近のコース上の唯一の折り返し地点で

夫を発見!ハイタッチ!

元気そうだ。よかった。

普段走り慣れていないスピードで走っているからね。

 

後半が、意外に楽に感じたのは

やはり、下り基調だったからだろうね。

 

ゴール近くで、

ゲストランナーのにしおかすみこさんを発見!

 

「にしおかさ〜ん!!!」

と、手を振ったら振り返してくれた。

 

夫が、ゴールで動画を撮っていた。

無事に帰って来たよーーー!

 

シャトルバスで高崎駅まで戻り、

『DALIAN 大連餃子基地 高崎オーパ店』で打ち上げ。

ここは、横浜中華街の人気店で

ぴんくま夫婦も行ったことがある。

昨日は、長野の名店からあげセンターで

今日は、横浜の名店大連餃子基地とは

なんとも高崎感ゼロな、食事でした。。。

 

 

結果。

f:id:pinkumaaa:20181105101450p:image

f:id:pinkumaaa:20181104174130p:image

(途中ラップがおかしくなってるし、最後時計止め忘れてる。。。)

 

中間でペースがやや落ちたけど

ほぼほぼイーブンペースでゴール出来た。

捻挫の足も痛くならなかった。

 

『ぐんまマラソン』初参加でしたが、

コースもぴんくま好みでしたし、

アクセス、トイレ等の運営も滞りなく

とても良い大会でした。

暦が合えばまた参加したいです。

 

 

そうそう、夫は途中で失速し

1時間をギリギリきれなかったと言っていました。

 

近年、ぴんくまのペースでしか走った事の無い足が

速い回転について行けなくなったらしい。

 

でも、ちょっと

タイムを目指す楽しみを思い出したようで、

ちゃんとトレーニングしないとな…と

言っておりました。


よかった、よかった。

しばらくは、10kmで鍛えてから

ハーフに戻れるといいね。

 

 

次は、

3月の『かつしかふれあいRUNフェスタ』だ!